航空券とホテル代が一緒になるダイナミックパッケージの活用

- 慣れない旅行でも楽しむために

慣れない旅行でも楽しむために

初めての人が旅行に行く場合、私としては、ぜひ、旅行会社の添乗員付きのツアーで行くことをお勧めします。
ただし、最初の一回目だけでいいのです。
というのも、言葉の通じない異国に行く場合、あらゆるトラブルに遭遇することも想定しなければなりません。
一人で、大丈夫ですか?
まだ言葉が通じる国内旅行の方がいいですよね。
私は1回目の旅行で、悪天候のため、帰りの飛行機の出発時刻が11時間も遅れて難儀しました。
こちらの空港は天気が良いのですが、途中の経由地が悪天候だったらしいのです。
添乗員さんが聞いてきてくれて私達に丁寧に説明してくれ、呼ぶまでショッピングを楽しんできてね、と言われるまではオロオロするばかりでした。
2度目からは添乗員なしのフリープランにしたのですが、旅行会社は現地窓口が必ずある大手にしています。
困った時にはすぐに相談に乗ってもらえるし、現地で急にオペラを見たくなった、なんて時にも大いに助かりました。
その地の観光スポットはあらかじめ家にいる時に雑誌で調べたり、観光ガイドを隅々までチェックしたりして、一応、片言の現地の言葉も覚えておきます。
「いくらですか?」「いやです。」
「はい。」「トイレはどこですか。」
などですが。
最近は、インターネットで調べることもできて便利になりました。
限られた日程の旅行ですから、いざという時の安心も確保しつつ、有意義に過ごすことをお勧めします。

  « 前の記事: を読む   次の記事: を読む »

Copyright(C)2014航空券とホテル代が一緒になるダイナミックパッケージの活用All Rights Reserved.